埼玉の外壁塗装・屋根塗装はおい川塗装店

埼玉の外壁塗装・屋根塗装はおい川塗装店

セラミックハイブリッド無機系塗料のすすめ

ハイブリット無機系塗料

無機の高耐候性と有機の柔軟性をハイブリットした微弾性にラジカル制御技術を融合させたフッ素をしのぐ高耐候性、低汚染性塗料「パーフェクトセラミックトップ G 」を紹介しています。

セラミックハイブリッド無機系塗料

ラジカルの制御

塗膜は光、酸素、水などの影響を受けて、徐々に劣化し、つや引け、色あせ、ひび割れ、剥がれなどの症状が、現れてきます。

塗料には、白色顔料となる酸化チタンが含まれています。
この酸化チタンは、紫外線のエネルギーにより、有機化合物の化学結合の解裂によって、劣化因子となるラジカルを発生します。

ラジカル連鎖反応で、塗料の樹脂が破壊され、塗膜は劣化します。
塗膜劣化とともに、白色顔料として、含まれている酸化チタンの粉が、表面に残ります。
これが、チョーキング現象です。

しかし、ラジカル反応は「ラジカル開始剤」や「ラジカル除去剤」などで、制御が可能であり、有機化学の分野で研究、利用が広まっています。
このラジカル制御の技術を、塗料に取り入れたのが、ラジカル制御型塗料です。

無機・有機のハイブリット

無機塗料は紫外線に強く、高い光沢と不燃性が特長ですが、その反面、硬質のため割れに弱い性質があります。
無機の硬質性と有機の柔軟性をハイブリッド化することで「微弾性」の塗膜が得られます。
さらに塗膜の表層に配向した無機系成分により、超低汚染性と高耐久性のある塗料が得られます。

セラミックハイブリッド無機系塗料

無機・有機ハイブリット塗料

無機・有機ハイブリットとラジカル制御技術を融合し、フッ素をしのぐ超耐候性塗料が日本ペイントのパーフェクトシリーズの最高峰「パーフェクトセラミックトップG」です。

目次に戻る

パーフェクトセラミックトップ G の特徴

1. 超耐候性
パーフェクトシリーズのラジカル制御技術にセラミックハイブリッド技術を融合することで、フッ素樹脂塗料を超える高耐候性を実現。
2. 艶の美しさ
高いレベリング性で、美しいつやを発揮。
3. 超低汚染性
塗膜表面の無機は汚れにくく、親水性によって、建物外観に付着した汚れを雨とともに洗い流し、美観を維持することが可能。
4. 難燃性
塗膜は無機塗料の特徴である難燃性があります。
5. 防藻・防カビ機能
防藻・防かび機能を有しています。
オプションにより、強力防かびも可能です。
6. 透湿性
透湿性があるため塗膜の膨れや剥離を抑制します。

目次に戻る

パーフェクトセラミックトップ G の耐候性と価格

フッ素を超える超高耐候性

無機・有機ハイブリットとラジカル制御技術の融合で、超耐候性のある塗料です。

最近の「ラジカル制御型塗料」の出現により従来型の塗料に比較して、その耐候性は同じ樹脂塗料でも格段と向上しました。

高耐候性塗料とされてきたフッ素樹脂塗料を超える耐久性でありながら、単価的にはフッ素とあまり変わらないリーズナブルな次世代型塗料です。

パーフェクトセラミックトップ G による外壁塗装価格

弊店のパーフェクトセラミックトップ G による外壁塗装では坪単価¥20,000- ~での施工を行っております。

  • 床面積20坪の場合の外壁塗装施工価格¥400,000-(足場代、水洗い込み、税抜き)
  • 30坪の場合、¥600,000-(税抜き)
  • 40坪の場合、¥800,000-(税抜き)

上記価格には、屋根塗装を含みません。
別途お見積りとなります。

元のページへ トップに戻る