ろ・塗装用語集

外壁塗装のおい川塗装店タイトルロゴ

検索見出し・ろ/塗装用語集

( 「ろ」で始まる塗装用語を紹介  )

索引見出し・ろ
「塗装用語集」のIndexページに戻る

ローラー(ローラーブラシ)

: ろーらー(ろーらーぶらし)

広い面積の塗装に適しており、吹き付け塗装のように環境に制限されない。労力も少なく、用具の消耗も少ない。
外壁の塗装では、吹き付け塗装に代わって、ローラー塗りが主流になっている。
隅を塗装できるコーナー用や曲面を塗装できるものなど、いろいろな形状のものがある。圧送機器と組み合わせ、塗料を送り出しながら塗装する(圧送ローラー)ローラーブラシもある。

厚付け塗膜にさまざまな模様をつくるためのものはパターンローラーと呼ばれている。

ローラー塗り

: ろーらーぬり

仕上塗材をローラーブラシを使用して施工することを言う。

ローラーカット、ローラー押さえ

: ろーらーかっと、ろーらーおさえ

厚付け仕上げ塗材の施工で、テクスチャーを造る際の工程の一つ。凸部をローラー類を使用して押さえ、テクスチャーを造る方法。「ローラー押さえ」ともいう。

ローリングタワー

ローリングタワーの画像

: ろーりんぐたわー

足にキャスターをつけ移動させながら作業が出来る移動式足場。

ロールコータ塗装

: ろーるこーたーとそう

塗料、接着剤、インキなどを連続的にコーティングすることが出来、塗装では木目塗り、大理石模様塗りなど、高意匠の模様塗装が連続して可能である。自動化も容易で、工場でのサイディングの模様塗りなどには最適な方法である。

特徴

  • 被塗物が小さな切板でも塗装できる。
  • 塗装表面に多少の凹凸があってもよい。
  • 一度に厚塗りができない。
  • ロールの回転方向にロール目が出やすい。

陸屋根

: ろくやね

無勾配に近い平坦な屋根。「りくやね」ともいう。実際には排水のため1/100から3/100程度の水勾配が付けられている。

露出防水

: ろしゅつぼうすい

アスファルト防水で、モルタルで押さえていないもの。非歩行用。

「塗装用語集」のIndexページに戻る

元のページに戻る  このページのトップへ

©2017 Oikawatosouten. All Rights Reserved.