お・塗装用語集

外壁塗装のおい川塗装店タイトルロゴ

検索見出し・お/塗装用語集

( 「お」で始まる塗装用語を紹介  )

索引見出し・お
「塗装用語集」のIndexページに戻る

オープンボア仕上

: おーぷんぼあしあげ

木工塗装の仕上げ方の一つ。木材の持つ優雅な美しさと木材特有の木目をそのまま活かした塗装仕上げ方法。木材の導管の穴を塗料で埋めない仕上の意。
オープンボア仕上と反対に導管などの窪みを完全に埋め、厚い塗膜で艶と平滑な塗膜で仕上げる方法をクローズドボア仕上(鏡面仕上げ)という。

元のページに戻る

オイルフィニッシュ

: おいるふぃにっしゅ

オイル塗料を使って仕上げる塗装方法の一つ。塗料浸透仕上げとも云われ、木材本来の風合いを損なわず木目を生かした仕上げ方法のことを云います

元のページに戻る

オービタルサンダー

: おーびたるさんだー

小さな楕円運動を行うことによって研磨するサンダーの一種。平面用研磨のためのサンダー。

凹凸模様

: おうとつもよう

外壁の模様仕上げの一種。吹き付けやパターンローラーなどで凹凸模様を造る。

詳細を見る

凹凸模様のパターン見本など詳細は「外壁塗装のパターン・凹凸模様」の項を参照。

追い打ち

: おいうち

シーリングの改修工事で、既存のシーリング材の充填不足、痩せを補うため、上から補充充填すること。「打ち増し」ともいう。

大梁

: おおばり

柱の上に直接取り付けられる梁のこと。

大引き

: おおびき

根太を支えるための横材のことをいう。

大棟

: おおむね

屋根の頂部の水平な棟の部分をいう。

大屋根

: おおやね

建物の中心部を覆う大きな屋根をさす。庇や小さな下屋などを小屋根という。

押さえ工法

: おさえこうほう

屋上などのアスファルト塗防水の上にモルタルを一定の厚さに塗り重ね、歩行できるようにすること。このモルタルを「押さえモルタル」という。

押縁

: おしぶち

板や合板の継目を隠すために打ち付ける細長い部材をいう。

オゾン層

: おぞんそう

オゾンは生物に有害な紫外線を遮る性質があり、地球上を被うオゾン層は紫外線から生物を守っている。エアコンやスプレーに使われているフロンガスが、このオゾン層を破壊するため重要な環境問題となっている。。

踊り場

踊り場

: おどりば

階段の途中に踏み板を広くして造られた休憩スペース。階段の折り返し部、登りきった最上部、長い階段の中間に設置される。

帯

: おび

建物の外壁の中間に帯状の板を取り付けたもの。装飾や外壁の縁切りとして用いる。センターモール、幕板ともいう。

「塗装用語集」のIndexページに戻る

元のページに戻る  このページのトップへ

©2017 Oikawatosouten. All Rights Reserved.