の・塗装用語集

外壁塗装のおい川塗装店タイトルロゴ

検索見出し・の/塗装用語集

( 「の」で始まる塗装用語を紹介  )

索引見出し・の
「塗装用語集」のIndexページに戻る

濃ちゅう化

: のうちゅうか

塗料が溶剤や希釈剤の揮発により、又は不適当な溶剤の使用により粘度を増すことをいう。保管管理が悪く、塗料の酸化による場合もある。。

: のき

屋根の先端部分。
「建物の部位」のページ参照。

軒裏、軒天

: のきうら、のきてん

屋根の軒の裏側。
「建物の部位」のページ参照。

野帳場

: のちょうば

大型工事の建築現場。一般住宅など小規模工事の現場を「まち場」または、「まち丁場」という。

野地板

: のじいた

屋根の下地の板。それを支える垂木を野地垂木という。

伸び

: のび

一定量の塗料で塗れる面積の比較表現。一定の量で塗れる面積が、より広い塗料を「のびの良い」塗料という。

のろ

左官工事で言う「のろ」とは、砂や砂利など骨材を使用せずセメントのみで練り上げたセメントペーストのこと。塗り仕上がり面は滑らかであるが強度は弱い。

ノンスリップ塩ビシート

: のんすりっぷえんびしーと

滑り止め加工した塩ビシートで、床や階段などに貼り付ける部材。
代表的なメーカーとしてはタキロン株式会社がある。

詳細を見る

塩ビシートを使用した外廊下、階段への施工例は「廊下、階段への塩ビシート貼り施工」のページを参照。

ノンスリップ工法

: のんすりっぷこうほう

塗料に骨材を混合して、塗膜表面にざらつきを造り滑りにくくする方法。下塗りした未硬化の塗膜に、篩い(ふるい)などを使用して骨材をちりばめ、乾燥後、上塗りをする方法もある。
床材、防水材などに用いられる。

ノンブリード

: のんぶりーど

シーリング材は、その弾力性を維持するため、可塑剤を混入している。それがにじみ出て、汚染してくる。
シーリング箇所が、数年経つと黒ずんでくるのがそれです。
このにじみをなくすため可塑剤を極力抑えた、又は含まずブリードしにくいタイプを「ノンブリード形のシーリング材」という。

「塗装用語集」のIndexページに戻る

元のページに戻る  このページのトップへ

©2017 Oikawatosouten. All Rights Reserved.