埼玉の外壁塗装・屋根塗装はおい川塗装店

埼玉の外壁塗装・屋根塗装はおい川塗装店

塗装用語集…検索見出し・な

索引見出し・な

「な」で始まる塗装用語

長押し

: ながおし

棟の構造

屋根の棟部分の「棟押え」を打ち付けるための下地材。
「あおり板」とも言う。

流れ

: ながれ

塗膜欠陥のひとつ。
塗装面に施工した塗材が乾燥するまでに部分的にたれて、浪模様、つらら模様などを形成し、不均一な塗膜となる現象。

厚塗りし過ぎたり、希釈し過ぎで塗膜に塗料の流れができ原因となる。

詳細を見る

「流れ」についての詳細は「塗膜欠陥の原因と対策・流れの項」を参照。

ナノコンポジットW

: なのこんぽじっと・だぶりゅ

水谷ペイント社が産学官の連携で開発した塗料の製品名。
超低汚染性、難燃性や耐候性など優れた特性をもつ塗料。

詳細を見る

ナノコンポジットWの詳しい特徴は「ナノコンポジットWの外壁塗装」のページを参照。

ナノペイント

: なのぺいんと

塗料はナノ粒子(10~20nm)のシリカ(Si)を中心として構成され、無機質が多いのも特徴。塗膜は難燃性を示す。
超微粒子の無機質成分が有機質成分と複合化することにより、従来の超耐候性塗料を超える耐久性・対汚染性を発揮し、長期間にわたって美観を維持出来る。
ナノコンポジットW(水谷ペイント社)、ナノペイント(菊水化学工業社)などがある。

難燃材料

: なんねんざいりょう

建築基準法に定める建築用部材の中で初期火災で燃えにくく、有害ガスを発生しないもの。
大量の煙を発生しないもの。
難燃合板、石膏ボード、ビニルクロスなどがある。

元のページへ トップへ Indexに戻る