埼玉の外壁塗装・屋根塗装はおい川塗装店

埼玉の外壁塗装・屋根塗装はおい川塗装店

窯業系サイディング壁の外壁塗装施工例・その6

窯業系サイディング壁の外壁塗装工事施工例

埼玉県さいたま市・M氏邸。築13年、初めての窯業系サイディング壁の塗装施工例です。
外壁サイディングはセラミック複合二液型アクリルシリコン樹脂塗料による仕上げ。
屋根はコロニアル葺きで弱溶剤二液型シリコン変性樹脂塗料による塗装。部位毎に詳しく紹介しています。

外壁塗装

外壁の塗装は築13年目で初めての塗り替え。築年数の割には目地のシーリングにひび割れ、縁切れ等不具合が少ない。

サイディングのジョイント目地部はシーリング打ち替え。
サッシなど付帯物等の周りは三角追い撃ちとする。

外壁は北側に一部苔の発生が見られるが、築年数の割には少ない。
屋根の軒の出が広いので外壁の湿気が少ないのが原因と思われる。

シーリング工事

この現場のシーリング工事はきちんと二面接着されており、今まで私が施工してきた中では最もひび割れ、剥れが少ない現場である。

シーリングに3cm程度のひび割れが数箇所見られた。
その原因を探ろうと念入りに既存のシーリングを剥がしてみました。
プライマーの塗りむらが原因でした。

ひび割れ箇所のサイディングの小口部が粉っぽく、サイディングの地肌が見られました。
ほんとにシーリングはデリケートです。プライマーの重要性を再認識させられました。

シーリングひび割れ部既存の様子
ひび割れ部既存の様子
既存のシーリングを撤去
既存のシーリングを撤去
シーリングの剥がし残しのないようカッターで再度削り落とす
サイディング小口部の様子
シーリング養生テープの貼り付け
シーリング養生テープの貼り付け
シーラーの塗布
シーラーの塗布
ボンドブレイカーの貼り付け
ボンドブレイカーの貼り付け
シーリング材の充填
シーリング材の充填
ヘラによる押さえ、ならし
ヘラによる押さえ、ならし作業中
シーリング材の打ち直し後の様子
シーリング材の打ち直し後の様子

外壁塗装の使用塗料と仕様

  • メーカー : エスケー化研
  • 下塗り : ソフトサーフSG 1回塗り
  • 上塗り : クリーンマイルドシリコン 色・SR132 2回塗り
ソフトサーフSG下塗り
ソフトサーフSG下塗り作業の様子
クリーンマイルド1回目塗装
クリーンマイルド1回目塗装作業中の様子
クリーンマイルド2回目塗装
クリーンマイルド2回目塗装後の様子
外壁の塗装後の様子
マイルドシリコン(色見本 No.SR132)による仕上がりの様子

目次に戻る

屋根塗装(コロニアル葺き)

調査・診断

コロニアルの端部の小さな「欠け」が一箇所あったが、雨漏りには直接影響が無いのでそのままとした。
他には割れは無かった。コロニアルの状態は非常に良好である。
北側の面は多くの苔の発生が見られる。
高圧洗浄をなるべく時間をかけて丁寧に行うこと。

コロニアルの縁切り

  • タスペーサー03型
  • W工法 : 一枚のコロニアルに対して両サイドに計二個のタスペーサーを使用。

縁切りについての詳細は「コロニアル屋根塗装の縁切り」のページを参照。

使用材料と仕様

使用材料

屋根塗装使用塗料の荷姿
屋根塗装使用塗料の荷姿
  • 下塗り : マイルド浸透シラー (水谷ペイント)
  • 上塗り : パワーシリコンマイルド (水谷ペイント)
  • 縁切り材 : タスペーサー03型 (セイム)

塗装仕様

  • 下塗り : マイルド浸透シラー 1回塗り
  • 縁切り : タスペーサー W工法
  • 上塗り : 弱溶剤二液型シリコン変成樹脂塗料(パワーシリコンマイルド) 2回塗り仕上げ
水洗いの様子
高圧洗浄作業の様子
包み板のビス止めの様子
包み板の浮いた釘をビス止めの様子
役もののペーパーによるケレン作業中
役もののペーパーによるケレン作業中
シーラー塗装後の様子
役もののプライマー塗装とコロニアルのシーラー塗装後の様子
上塗り1回目塗装後の様子
コロニアル上塗り1回目塗装後の様子
上塗り2回目塗装仕上がりの様子
コロニアル上塗り2回目塗装後の様子
タスペーサーによる縁切りの様子
タスペーサーによる縁切りの様子

タスペーサーによる縁切りの様子。
コロニアルの合わせ目が塗料で塗り固められておらず、排水スペースがしっかりと確保されているのが確認できます。

目次に戻る

鼻隠し、軒樋

鼻隠しの既存は外壁と同色ですが、外壁とサッシの色とのバランスでカラーをクロに統一しての塗り替えです。

既存の様子
既存の様子
ペーパーによる目粗し
ペーパーによる目粗し作業の様子
塗装後の様子
上塗り後の様子

目次に戻る

軒天

  • 使用塗料 : クリーンマイルドシリコン 5分艶 シロ
  • 仕様 : 2回塗り仕上げ
下塗り後の様子
下塗り後の様子
上塗り塗装後の様子
塗装仕上げ後の様子

目次に戻る

シャッターボックス等付帯物の塗装

シャッターボックスの既存塗膜はチョーキングが始まっている程度でそれほど傷んではいないが、今後10年メンテナンスフリーを考えて塗装した。
目粗しだけでは塗料の密着力に自信が無いので、ウォッシュプライマーを下塗りすることにした。

塗装仕様

  • ペーパーによる目粗し
  • 二液性ウォッシュプライマーを下塗り
  • クリーンマイルドシリコン 2回塗り仕上げ
ウォッシュプライマーの荷姿
ウォッシュプライマーの荷姿
ウォッシュプライマーを下塗り
ウォッシュプライマーを下塗り
上塗り塗装後の様子
上塗り塗装後の様子

目次に戻る

その他

軒樋の清掃

屋根の塗装前に軒樋の点検を兼ねながら清掃を行った。

軒樋の清掃後の様子
水洗いによって樋には洗い流した苔や砂埃など
たくさん集積します
軒樋に集積したゴミ
塗装前に軒樋の点検を兼ねて清掃します

元のページへ | トップに戻る