セラミック系サイディングの外壁塗装(塗り替え)

外壁塗装のおい川塗装店タイトルロゴ

セラミック系サイディングの外壁塗装(塗り替え)

( セラミック系サイディングの外壁塗装、塗り替え時期、下処理のポイント、適応塗料など紹介 )

セラミック系サイディングの塗装(塗り替え)

外壁塗装/セラミック系サイディング

このサイトでは、あくまでタイルや石材など無機質素材を下地パネルに何らかの方法で貼付けてあるものをセラミックサイディングとして分類しております。
窯業系サイディングにセラミック塗装やコーティングを施したものをセラミックサイディングと呼んでいる場合もありますが、そのようなサイディングをこのサイトでは窯業系サイディングとして分類しています。

セラミック系サイディングの特徴

  • 下地パネルに、タイルや石を取り付けるものと、あらかじめ工場でパネルにタイルを接着加工したものがある。
  • 下地パネルにセメント、珪酸の混和材、木材の繊維質を練って成型。木材が混入されていることによって衝撃性を高めたものもある。
  • 耐火性、施工性が良く、デザイン性にも優れている。
「セラミック系サイディングの外壁塗装(塗り替え)」のトップへ戻る

セラミック系サイディングの保護塗装

基本的には塗装の対象とはなりません。
保護塗装はタイル貼り外壁の保護塗装に準じます。
「タイル壁の外壁塗装・保護塗装」のページを参照下さい。

「セラミック系サイディングの外壁塗装(塗り替え)」のトップへ戻る

セラミック系サイディング壁適応塗材

タイル貼り外壁の保護塗装に準じます。
「タイル壁の外壁塗装・保護塗装」のページを参照下さい。

「セラミック系サイディングの外壁塗装(塗り替え)」のトップへ戻る

元のページに戻る

©2017 Oikawatosouten. All Rights Reserved.