賃貸住宅の屋根塗装

外壁塗装のおい川塗装店タイトルロゴ

賃貸住宅・アパート・マンションの屋根塗装

( 賃貸住宅の屋根塗装のご提案です。コロニアル、セメント瓦など屋根材の種類に応じた塗り替えに対応 )

屋根塗装

賃貸住宅の屋根塗装

賃貸住宅のアパート、マンションの屋根塗装のご提案です。コロニアル、セメント瓦など屋根材の種類に応じた塗り替えに対応いたします。
屋根面積に応じた単価での施工を行っております。詳細はお問い合わせ下さい。

屋根材の種類別の屋根塗装

  • 屋根の塗装(塗り替え)は屋根材の種類によって塗料の種類や塗装方法が異なります。
  • コロニアルなどの新生瓦やトタン、陶器瓦、いぶし瓦、セメント瓦、乾式洋瓦(モニエル、スカンジナビア、松下クボタ洋瓦など)、アスファルトシングルなどの塗り替えに対応します。
  • 施工価格は「屋根塗装の価格(単価)」のページを参照。
  • u数に応じた単価での施工を行っています。ご相談下さい。
屋根塗装についての詳細

屋根材の種類別の屋根塗装についての詳細は「屋根塗装」のページを参照。

「屋根塗装」のトップへ戻る

コロニアルの縁切り対策

  • コロニアルなどの屋根塗装では縁切り対策が重要になります。
  • 縁切り材を使用した縁切り対策を施工しております。
  • タスペーサーによる縁切り施工価格
    03型、W工法 550〜/u
縁切りについての詳細

屋根塗装における縁切り対策の重要性についての詳細は「コロニアル屋根塗装の縁切り」のページを参照。

「屋根塗装」のトップへ戻る

割れている屋根材への対応

割れている瓦やコロニアルは新しいものに交換してから塗り替えるのが弊店の施工方針です。
(瓦の場合、製造中止になっているものは、新旧の交換ができない場合があります)

コロニアルの差し替えの例

撤去した割れたコロニアル 割れたコロニアルを撤去後の様子 コロニアルの差し替え後の様子
撤去した割れたコロニアル 割れているコロニアルを撤去後
の様子
新しいコロニアルに差し替え後
の様子

セメント瓦の差し替えの例

割れたセメント瓦の様子 新しいセメント瓦の様子 セメント瓦の差し替え後の様子
割れたセメント瓦の様子 新しいセメント瓦の様子 瓦の差し替え後の様子
「屋根塗装」のトップへ戻る

元のページに戻る

©2017 Oikawatosouten. All Rights Reserved.